世界のオフィス事情

もう通勤は不要?移動可能なコンパクトオフィス「Dojowheels」

mooo1

未来住まい方会議 by YADOKARI」より転載

ベルギーを拠点とし、コンセプトを大事にしたデザインワークを行っているFIVE AMがモバイルオフィスをデザインしました。名前はDojowheels。キャンピングカーのような見た目の小さなオフィスの中は、快適に過ごすための工夫がたくさん詰め込まれています。

オフィスというだけあって、空間の中心は1つの机。といっても、一般的なオフィス用デスクのイメージとはちょっと違った、柔らかい印象を受ける円卓です。なんとなく、日本の和室にあるちゃぶ台のような印象ですね。掘りごたつのように足をおろせるようになっていて、その座面の下は収納になっているそう。どうしても物が増えてしまうオフィスですが、実は限られたスペースを有効に使えるアイデアが盛り込まれています。

そのアイデアとは円卓が写真のように下に収納できること。奥にあるソファを引き出すことができるので、疲れたら昼寝をしたり、ごろんと横になることもできます。一見狭い空間ですが、このように広くゆったりとしたスペースを作り出すことができるので、とても快適なオフィスのようです。

また、このオフィスは牽引して様々な場所に運んでいくことができるので、自分の好きな環境下で仕事をすることができます。家の駐車場に置いておけば、通勤不要な環境をつくることも可能です。毎日長い時間、満員電車に揺られながら通勤する必要がなくなるなんて、都心で働く人たちにとっては夢のようです。

どこにでも設置できて、広い空間をつくりだすことができるモバイルオフィス。こんな素敵なオフィスが導入されたら、毎日働くのも楽しくなるかもしれません。

文=前橋史子

Via:
design-milk.com
fiveam.be/en